S09 / Shop

SWITCHSCD-45 A-Baaa (Adirondack Spruce & Brazilian Rosewood)

ドルフィンギターズ

● ドルフィンギターズオリジナルブランド <Switch Custom Guitars>
● 全モデルに厳選した拘りの最高級マテリアルのみを使用
● オール単板、ラッカー・フィニッシュ
● 信頼の日本製<Hand crafted in Japan>

国内有数の提携工房にて綿密な打ち合わせ、良質な材の選択〜製作、当店にて最終のセットアップを行い世に送り出される<SWITCH>
オーセンティックなドレッドノートスタイルのStyle-45、SCD-45 A-Baaa (Adirondack Spruce & Brazilian Rosewood)
もちろん基本仕様はオール単板、ボディーは極薄ラッカー・フィニッシュ。Hand crafted in Japan.
アディロンダック・スプルース・トップ、ブラジリアン・ローズウッド・サイド&バック、ホンジュラス・マホガニー1pネック(アジャスタブル)、エボニー指板&駒、ゴトー製オープンバック・ヴィンテージタイプ糸巻き(SX510)、Style-45アバロントリム、極薄オール・ラッカー・フィニッシュ、43mm幅ネックは演奏性を考慮しウレタン仕上げとしています。
伝統的なStyle-45インレイはいつの時代も輝き続ける"最上級"の証。SWITCHに用いられるアバロンは贅沢にソリッド材です。奥ゆかしい立体的な輝きはソリッドアバロンならではの味わいです。
トップ材のアディロンダック・スプルースはニューヨーク州北東部のアディロンダック山地で採れた正真正銘の材、軽量でいて強靭な良質材のアディロンダック・スプルースは様々な分野で需要も高く、古くからアコースティックギターに於いても最も適していると求められ続けています。中でもSWITCHに使う材は近年貴重になってきた目の詰まったハイグレードなものです。圧倒的な野太い音圧はやはりアディロンでこそ味わえる最大の魅力。
サイド&バックのブラジリアンローズウッドも最良のギター材として古くから使用されてきましたが、ご存知の通り材料枯渇のため現在非常に貴重となっております。重たく深い低音もタイトに響き、キラキラとした伸びやかな高音域はまさにギター材としてうってつけです。
先人達も最高の選択として使用してきたアディロン+ブラジリアン、とても華やかでゴージャスなサウンドを楽しんで頂けると思います。
提携工房ダイレクトだからこそ実現したこのハイ・コストパフォーマンスも魅力です。

その他のドルフィンギターズ出展商品

その他のアコギ/エレアコ出展商品

PAGE TOP