S13 / Shop

g7 Specialg7-ST Type1 Standard Relic "Candy Apple Red"

ジーセブンギターズ

g7-STの新作は深い赤が特徴のキャンディーアップルレッドと、リアルなレリック加工が目を惹く一本となりました。一目惚れ必至の本機に是非ご注目下さい。

ボディーにはアルダー2P、ネックには硬質なハードメイプル1P、指板にはセレクテッドインディアンローズをそれぞれ採用しました。1960年前後のスラブローズ期がイメージされています。
全体的に重過ぎず軽過ぎずの重量ですが、構えて分かる秀逸な重量バランスは非常にストレスフリーな印象を受けます。各素材の相性も素晴らしく、仕上がったばかりの楽器とは思えない豪快な鳴りは特筆です。

深い赤が特徴のキャンディーアップルレッドで彩られたボディーは、おびただしい量のウェザーチェックに覆われ無数の傷が入り、カラーの退色ムラやトップラッカーの色焼けなどあらゆる経年変化をリアルに実感する事が出来ます。このルックス面だけでも「買い」な一本である圧倒的な存在感を放っています。

しかし一番の魅力はルックスの印象を裏切らない見事なトーンではないでしょうか。
泥臭さと枯れた質感が全面に出ているのと同時に、一音一音に芳醇な倍音が絡み付いており、反応はタイトでありながらも出力される音像はブライトかつ豪快そのもの。
ピックアップにVintage Maniacs 60slab(米国製ヴィンテージリイシューPU)を採用している事もあって出力そのものは低いのですが、非力さとは真逆の音抜けと広がり、太さとパンチが規格外に実感出来る仕上がりとなっています。

決して誰もが弾き易いと感じるギターでは無いかもしれませんが、そういった要素もヴィンテージそのものといった印象。その意味合いはコードを一発奏でるだけで実感して頂けるものと思います。
そんな本機はやはり、豪快なプレイを得意とするロックな方にこそお勧めしたい一本です。是非お問い合わせ下さい。


3.50kg
w/ギグバッグ

その他のジーセブンギターズ出展商品

その他のエレキギター出展商品

PAGE TOP