S01 / Shop

LowdenF-25 Ceder & Indian Rosewood

ワタナベ楽器店

アイルランドを代表するギターメーカー"Lowden"。圧倒的な倍音感で鳴り響くピュアなアコースティックギター・サウンドに、プロの愛用者も大変多いブランドです。

本器はシダー&インドローズの組み合わせとなるF-25。90年代はジョージ・ローデンが実際にギターを製作していた時期で、ローデン愛好家には人気のある年代です。

スペックとしては、TOP材はダーク・シダー、SIDE&BACKはインディアン・ローズウッド、マホガニー&ローズウッドの5ピースネック、Gotoh Gold/Ebony 510ペグ、エボニー材指板、ローズウッド・ブリッジ、45mmナット幅、650mmスケールとなっております。

Lowdenらしい荘厳なリバーブ感と深みを感じさせる唯一無二なサウンド。現在のものに比べてなり方は内向的で、細部にわたって綿密なフィーリングが特徴です。

全体的に使用感はあり、打痕や相応の傷はございます。ネック周りや弦高などのプレイアビリティに関する部分は問題なく、演奏性は抜群。ハイポジションも楽々演奏可能です。トラスロッドの余裕も十分、フレットも8割残っております。エンドピン穴が12mmに拡張されており、現在はローズ素材のピンとなっております。

この年代のものが欲しいと言う方も少なくない、90年代Lowdenサウンドは必見です。


トップ:スプルース単版
サイド&バック:インディアンローズウッド単版
ネック:マホガニー
指板:エボニー
ナット幅:45mm
スケール:650mm


その他のワタナベ楽器店出展商品

その他のアコギ/エレアコ出展商品

PAGE TOP