A24 / Acoustic A

Bourgeois GuitarsOO All Mahogany

株式会社アルバート


1980年代にマーティン社のレギュラーラインにOMモデルを復活させ、ギターのヴォイシング技術と木材選定の権威として次世代の製作家に大きな影響を与え続けるルシアー、ディナ・ボジョア。本器は2018年開催のサウンドメッセ、TOKYOハンドクラフトギターフェスのために製作された” OO All Mahogany”、D、OMを極めたディナ氏が近年最も力を注いでいるというOOサイズのオールマホガニーです。木材ストックで有名なボジョア工房における最高級材の中からディナ氏自身が厳選した、美しい杢をもつマホガニー材を惜しみなく使用。眺めるだけでも時間を忘れて楽しめるほどの逸材です。仕様は、オールマホガニーボディ、マホガニーネック、ジリコーテ・ヘッド化粧板、エボニー指板、ショートスタイル・スロテッド・ダイヤモンド・ポジションインレイ、べっこう柄ピックガード&バインディング。シンプルで深い味わいを感じるルックスです。

マホガニーボディのショートスケールからなるトーンは甘く深く、いつまでも聴いていたくなる心地良さです。ボジョアの特徴であるレスポンス・歯切れの良さ・開放感あるサウンドはそのままに、スモールボディらしいリバーブ感や柔らかな鳴りを楽しめます。トップはレスポンスの良さをさらに向上させており、ブルースやラグタイムなどのリズミカルなプレイはもちろん、指弾きや弾き語りにもたいへんよくマッチします。全音域にボリューム感があり、特に中域が豊かで抜けの良いサウンドは、セッションやアンサンブルでも個性を発揮してくれます。

本器を手に取りますとディナ氏の手によりオールマホガニーが一つのスタイルとして確立された完成度の高いギターであると感じます。いつでも手に取れるところに置いておきたくなる一本です。

その他の株式会社アルバート出展商品

その他のアコギ/エレアコ出展商品

PAGE TOP