S24 / Shop

MUSEStyle-No9 Custom

1960年にChuck Ogsburyにより始まるODE Banjo、こちらはショップモデルとしてODEが生産していたMUSE Banjo。1960年代にわずかな量の生産しかされておらず、アメリカでもなかなか見れないモデルです。こちらはフラッグシップモデルのStyle-No9。ハカランダ/メイプル/ローズを使用した5pcネック、リゾネーターもハカランダ!です。インレイはODE Style-DのパターンでメーカーオプションのD-Tunerも搭載。1pcフランジ、フラットヘッドです。本来No9はゴールドハードウエアーですがこちらはニッケルハッドウエアー仕様の珍しいモデルです。当時GibsonがRB-800を売りに出していましたがそれより良くできたバンジョーだと評価の高かったモデルです。立ち上がりが鋭くハイポジションまで抜けきる鳴りの良さがあり、力強く爽快な弾き心地です。非常に稀少なレアモデルです。ハードケース付

PAGE TOP