S01 / Shop

SumiS-SJR 赤エゾ松×インディアンローズウッド"TOKYOハンドクラフトフェス2017"

ワタナベ楽器店

2017年春のハンドクラフトギターフェスでお披露目となった、国内ルシアーの大家”鷲見英一”氏によるS-SJの最新モデルが入荷です。

本器はsumiで一番人気のS-SJモデル。赤エゾ松材TOP、インディアンローズウッド材SIDE&BACK、ホンジュラスマホガニー&メイプル&ウォルナットの5ピースネック、エボニー材指板&駒、44mナット、645mmスケール、フレイムメイプルで作られたエルボーコンターなど、大変すっきりとした美しさの際立つ仕上がりとなっております。

鷲見氏ならではの低音の迫力と濁りないプレーン弦の旋律が大変扱いやすく、手工品ならではの手が行き届いた作りの良さが大変魅力的です。選び抜いたフレイムメイプルで施されたバインディング&コンターブロックとスノーフレイクのインレイが、派手さはないものの端正で美しい雰囲気をより惹き立てております。

弾き易さと美しい音色が同居した鷲見氏渾身の最新作。フィンガースタイルは勿論ですが、フラットピックなどでのリードプレイなどにも使えるポテンシャルを秘めております。


トップ材:赤エゾ松
サイド&バック材:イーストインディアンローズウッド
指板&ブリッジ駒:エボニー
ネック形状:ロープロファイル(44.5mmナット幅)
ボディバインディング:フレイムド・メイプル
エルボーコンター:フレイムド・メイプル
ペグ:GOTOH 510z
スケール:約645mm
ナット幅:44mm
インレイ:スノーフレーク
塗装:フルグロス(オールラッカー)
ケース:Boblenハードケース

その他のワタナベ楽器店出展商品

その他のアコギ/エレアコ出展商品

PAGE TOP