S01 / Shop

Martin Custom ShopCTM D-45 HIDE GLUE & THIN FINISH "Adirondack Spruce & Premium Cocobolo"

ワタナベ楽器店

2018/6月のマーティンファクトリーツアーにて、本場ナザレスにて良材のみをハンドセレクトしてオーダー致しましたカスタムギター。

製作はマーティン社最高の技術によるハンドメイドでの組み上げとカスタムショップグレードと呼ばれる選定材が惜しみなく使用される、現代マーティンの最高峰”マーティンカスタムショップ”。膨大な敷地の僅かな一郭で、熟練の職人のみが配属を許される僅か20人程の精鋭集団。その仕上がりはもちろんスタンダードをあらゆる面で凌ぐ超一級品です。

こちらは当店オーダーでカスタムさせて頂きましたプレミアムなD45。 今話題のハイドグルーコンプリートとシンフィニッシュを採用したカスタムショップならではの仕様で、スタイル的には1939年製のオリジナルD-45をモデルとしました。

トップ材には大量のストックから厳選した極上のアディロンダックスプルースをチョイス。サイド&バック材にはマーチン社が国内ディーラー用に1枚だけ用意してくれたデラックス材と呼ばれ分けられていた素晴らしいココボロを使用させて頂きました。個人的にD45の最も魅力的な部分は、クリアできらびやかな透き通る余韻を残す倍音感と、圧倒的な排気量で音量&音圧共にずば抜けた懐の広さから来る包容力の、相反する2点を併せ持っている所だと思います。

今回、特筆させて頂きたいカスタム部分はハイドグルーコンプリートとシンフィニッシュを採用している点。D45ではワイドボディのD-45S Authentic 1936にしか採用されておりません。新品ですが硬さがなく既に開放感があり、ボディ全体が素材の良さを100%活かした状態で非常に良く鳴ってくれます。全ての接着をニカワで行い、通常よりも塗膜を薄く仕上げたカスタムショップならではのシンフィニッシュによるこのサウンドは、新品としては驚異的でしょう。

ヨンゴは一貫して、新品特有の硬さと相まってトレブルがキツいので、音楽的に使用出来るまでは数年弾き込まなければならないと言われますが、本器は既に十分解けたトーンバランスです。D45の良い所だけをご体感頂けるでしょう。

その他スペックとして、マホガニー材ネック、エボニー材指板&駒、アディロンダックスプルース材ブレイシング( Xブレイシング・GEスキャロップド・フォワードシフト)、ナット幅は42.9mmのロープロファイルネック、C.F.MARTINバーチカルロゴ(GEスタイル)、ラージヘキサゴン指板インレイ、ヘッド裏オーセンティック・フィーチャースタンプ、Schaller Grand Tune Goldペグ、ココボロ材天神突板、落とし込みタイプのロングサドル仕様など、ヴィンテージディテール溢れるオリジナル45に近いルックスに仕上がっております。

1939年以降の戦前のオリジナルD45を彷彿とさせるナローネック&ヘキサゴンに戦前バーチカルロゴ&ロングサドルの組み合わせは、佇まいからして現行品とは一味も二味も違います。

カスタムショップ製のD45はマーチンの中でも特別。その中でも更に突き詰めたまさにプレミアムな1本です。


スタイル:D-45(ハイドグルー・コンプリート)
トップ材:アディロンダックスプルース
ブレイシング材:アディロンダックスプルース / Xブレイシング・スキャロップド
サイド&バック材:デラックス・ココボロ
指板:エボニー
ブリッジ駒:エボニー / 30'S BELLY (ロングサドル)
ネック材:マホガニー
ネック形状:Low profile(42.9mmナット幅)
バインディング&ロゼッタ:45 アンティーク・ホワイト
ロゼッタ:45 Marquis
指板マーク:ラージヘキサゴン
ヘッドロゴ:MARTINバーチカルロゴ (GEスタイル)
ペグ:Schaller Grand Tune Gold
ヘッドバック:オーセンティックフィーチャー・スタンプ(焼印)
塗装:フルグロス&シンフィニッシュ

その他のワタナベ楽器店出展商品

その他のアコギ/エレアコ出展商品

PAGE TOP