S01 / Shop

Martin Custom ShopCTM OMC-28M Laurence Juber ,Premium Adirondack / Madagascar Rosewood

ワタナベ楽器店

2017/6月のマーティンファクトリーツアーにて、本場ナザレスにて良材のみをハンドセレクトしてオーダー致しました世界に1本のカスタムギター。

製作はマーティン社最高の技術によるハンドメイドでの組み上げとカスタムショップグレードと呼ばれる選定材が惜しみなく使用される、現代マーティンの最高峰”マーティンカスタムショップ”。膨大な敷地の僅かな一郭で、熟練の職人のみが配属を許される僅か10人程の精鋭集団。その仕上がりはもちろんスタンダードをあらゆる面で凌ぐ超一級品です。

こちらはご存知、ポールマッカートニーがリーダーを務めたWingsのリードギタリスト"ローレンス・ジューバー"のシグネチャーモデルとして限定生産されたOMC-28M LJのレプリカ。仕様は本人使用機とドンズバにしながら、ワンオフだからこそ出来る木材選定とカスタムショップでの圧倒的な仕上がりで、当時以上のクオリティの再現を目指しました。

スタイルはピック弾きにもフィンガースタイルにも適したOMボディ&カッタウェイ、プレミアムグレード・アディロンダックスプルース材トップ、プレミアムグレード・インディアンローズウッド材サイド&バック、インディアンローズウッド材ヘッドプレート、エボニー材指板&駒、44.5mmナット幅(Mod Vシェイプ)、645mmスケール、Waverly 4060チューナー、フルグロス仕上げと、内容は忠実にLJモデル再現しながらも、カスタムショップの手によって木材アップグレードが施されております。

今回こちらのモデルで特筆したい点は、TOP板のグレードがマスターランクのグレード8であること。(※マーチン社のTOP材グレードは全てで8段階)シトカスプルースやスイス、アルパインスプルースのマスターグレードはマーチン社のカスタム品で良く使用されますが、アディロンダックスプルースのマスターグレードは現地に行かなければそうそう使用できるランクの木材ではありません。マーチン社最高峰のモデルであるAuthenticシリーズでさえもTOP板グレードは5 6となっております。今回はこのモデルの為に、現地で交渉してマスターグレードのランク8のアディロンダックスプルースを特別に採用させて頂きました。

そんな最高グレードのプレミアム・アディロンダックスプルース材を贅沢にトップに採用することによって、クリアで飛び出しの強い所謂”マーティンサウンド”による艶と張りが唯一無二の存在感を紡ぎ出しており、新品の現時点で既に素晴らしく鳴っております。

更にマダガスカルローズウッドの底の深さが、そもそも深みのあるマーティンのボトムをより豊かでリッチに鳴らしております。ピアノ~フォルテまで幅広く反応する優秀な表現幅を持ち合わせており、コンパクトボディとは思えない力強い音色では、ブルーグラスのアンサンブルでも十分使用可能です。

フィンガースタイルに最適な完璧なセッティングが施されており、マーティン特有のサウンドをハイプレイアビリティでお楽しみいただけます。

魅惑のカスタムショップ製OMC-28M Laurence Juber、上質なフィンガースタイルを楽しみたいお客様へ大変お薦めの逸品です。


トップ材:アディロンダックスプルース(プレミアムグレード)
サイド&バック材:マダガスカルローズウッド
指板&ブリッジ駒:エボニー
ネック形状:Mod V(44.5mmナット幅)
スケール:約645mm
ボディバインディング:アイボロイド
センターストリップ:ジグザグ
ペグ:Waverly 4060
塗装:フルグロス&Aging Toner フィニッシュTOP

その他のワタナベ楽器店出展商品

その他のアコギ/エレアコ出展商品

PAGE TOP