S01 / Shop

Santa CruzFS Custom "Adirondack Spruce & Indian Rosewood"

ワタナベ楽器店

アメリカ・カリフォルニア州・サンタクルーズにあるSanta Cruz工房。少数精鋭のチームビルドで少量ながらも高品質なギターを世に送り出し、今や超売れっ子ルシーアーのJeff TraugottやShanti GuitarsのMichael Hornickなど、数々の有名なルシアーを輩出していることでも有名です。

本器はそのJeff TraugottやMichael Hornickが在籍時に開発チームとして関わった、フィンガースタイルに特化したギターを実現するために開発、設計されたFS(フィンガースタイル)モデルのカスタム品。

美しいアディロンダックスプルース材TOPにインディアンローズウッドSIDE&BACK、マホガニー材ネック、エボニー材指板&ブリッジ、約46mmナット幅、644.5mmスケール、ロゼッタとボディトリムには美しいターコイズブルーの装飾が施されております。

マイケル・ヘッジスなどのニューエイジ系アコースティック音楽が奏でるオープンコードを多用したスタイルにも適用すべく開発されただけあり、DADGAD等のダウンチューニング時にも張りのある伸びやかな減退のないトーンを奏でる事が可能。アディロンダックの太く押し出しの強い音色は音楽表現に必要なダイナミクスを十二分に発揮してくれます。

ほぼ未使用品となっており、使用感を感じさせない美しい状態でとてもお薦めです。FS自体が国内市場には少なく、このレベルでのUSED品として出回る事は稀でしょう。

マーチンカスタムショップやコリングスなど、超一流メーカーのカスタム品と比べても何ら遜色のない上質さは、全てのフィンガーピッキングを嗜むプレイヤーにお試し頂きたい逸品です。


Top:Solid Adirondack Spruce
Side & Back:Solid Indian Rosewood
Neck:Mahogany
Finger Board:Ebony
Bridge:Ebony
Bracing:X-Bracing
Back Construction:2p
Neck Width At Nut:1-13/16"(約46mm)
Scale Length:25.375"(644.5mm)
Tuning Machine:Original
Rosette:FS Blue

その他のワタナベ楽器店出展商品

その他のアコギ/エレアコ出展商品

PAGE TOP