S01 / Shop

SchoenbergSoloist OMC "Adirondack Spruce / East Indian Rosewood"

ワタナベ楽器店

「アコースティックギター史上最も素晴らしいサウンドとは?」と言う問い掛けへの答えとして、最も多くの回答があがるのは恐らく「1930年代のプリウォーマーティン」でしょう。
世界中のルシアーがこのゴールデンエラ期のマーチンサウンドへ挑戦をしておりますが、その中でも特にOMとOOOモデルにおいて評価が高く、世界的に人気のルシアーが、本器を制作しているジュリアス・ボージャスです。

ジュリアス・ボージャスが90年代にショーンバーグギターを製作していたことは周知の事実ですが、ダナ・ボジョアやT.J.トンプソンに並び、「ジュリアス・ボージャス Made」のショーンバーグギターは特に人気で評価も抜群です。

本器はショーンバーグの代表作であるソロイストの美品used品です。シリアルナンバー#8051、ボージャスがショーンバーグを独立した1999年製と思われます。

OMにカッタウェイを施したトラッドで完成されたデザインに、厳選されたアディロンダックスプルース材TOP、非常に美しいインディアンローズウッド材SIDE&BACK、エボニー材指板&ブリッジ、46mmナット幅、645mmスケール、アイボロイドバインディング、Waverly 4060チューナーとなっております。

OOOという小振りなボディながら、まるでプリウォーのヴィンテージギターかのような圧倒的な低音の倍音感には驚かされます。ハイフレットでもぼやけない太く伸びやかなプレーン弦も大変魅力的です。

全体的にとても良いコンディションが保たれており、年代の割に大変美しい状態です。1弦側のサウンドホールとブリッジの間の塗装にヘアラインクラックがございます。その他、気になるようなキズや打痕もない美品です。

フィンガースタイルのお客様には一度は弾いて頂きたい素晴らしい逸品です。


Top:Solid Adirondack Spruce
Side & Back:Solid Indian Rosewood
Neck:Mahogany
Finger Board:Ebony
Bridge:Ebony
Bracing:Forward Shifted Scallopped X Bracing
Width At Nut:46mm
Scale Length:約645mm
Tuning Machine:Waverly 4060
Rosette:Black & White

その他のワタナベ楽器店出展商品

その他のアコギ/エレアコ出展商品

PAGE TOP