S02 / Shop

Pre war Guitars Model J Shade Top Distress Level 1.25

ブルージー

アメリカのノースカロライナ州で製作されているプリウォーギターズ!
本物のヴィンテージギターに引けを取らない貫禄あるルックスとサウンドに今世界中が注目している新しいブランドです。

今回の入荷はModel-J 戦前の30年代後半から40年代初めのJ-35を再現しています!!
トップのサウンドボードはトリファイド加工のアディロンダックスプルースです。
ヴィンテージのルックス、サウンドに近づける為に、熱処理を施した特別なアディロンダックスプルースが使われています。ボディに使われているブレーシングも全てトリファイドのアディロンダックです。
サイドバックやネックは、工房で切り出される良質なホンジュラスマホガニーが使われています。
きめ細かく、杢目の美しいホンジュラスマホガニーに、ブラウンカラーのフィニッシュも雰囲気抜群です。
ヘッドの質感も非常に渋く、塗装にウェザーチェッキングが入っており、貫禄のあるルックスです。
ヘッド脇から眺めると、テーパーのついたヘッド形状で、先端に向かって薄くなる感じも、しっかり再現しています。
チューナーはWaverlyのオープンバック。エイジド加工で、バタービーンのツマミもとても良い雰囲気です。
指板、ブリッジはインディアンローズウッド。杢目といい、戦前のギブソンギターに使われていたような、独特な明るいチョコレートカラーの材を使っているところも、渋い演出です!!
今回のピックガードは模様が色濃く、とても渋いルックス。
ファイアーストライプの柄はもちろんですが、丸みのあるエッジの風合い、色味など、ぜひ写真で確認してみてください!!
薄いピックガードの向こうに、トップの杢目が走っているのが見えると思います。
長方形のレクタンギュラーブリッジは、形といい厚みといい、オリジナルに近い雰囲気に再現しています。
ロングサドル仕様で、ホワイトのブリッジピン脇に、パールのドットインレイ。
サドルやブリッジピンは、経年で少し汚れたようにレリックされていますので、これもぜひ写真で確認してみてください!!
ボディ内のブレーシングや、センターストリップに、ニカワ接着の跡が、はみ出して見えている感じも、ぜひご覧ください!!

この個体はダメージレベル1.25!実際に入荷するニアミント品のヴィンテージギターのような雰囲気で、このレベルが傷の少ない中ではとても雰囲気が良いと思います。

戦前のギブソンのようなパワフルなサウンドで、各弦の音の存在感がとてもあります!
ギターを持つとヴィンテージギターと同じようにとても軽く、パワフルなサウンドながらとてもウッディな響きがサウンドホールから出てきます。
単音で弾いた時の音の太さや、綺麗な音の伸び方は本当にヴィンテージギターのようです。
Pre war Guitars特有の音の抜け方もとてもスムーズで、とても新品のギターとは思えないような出来には脱帽です。
このModel Jは他にLevel1.75が入荷していますが、このモデルは年内の入荷予定はもうありません。
次の入荷は早くても来年の春以降になりますので、この機会をお見逃しなく!!!


〜 オリジナルJ-35 〜 
ボトムサイズ16インチのラウンドショルダーモデルは、1934~35年に製作されたJumboが起源です。
Jumboは、ショルダー部まで、ボトムと同じように深い厚みのあるボディが特徴で、同時代のニックルーカスや、ロイスメックモデルなども、同じような構造で製作されています。Jumboの仕様を受け継いで、1936年に誕生したのが、Jumboの35、J-35です。
初期のJ-35のネックシェイプは、Jumboから続く、かなりはっきりとしたVネックでした。
1939年以降に、なだらかなUシェイプのネックになりました。
PRE-WAR GUITARSのMODEL-Jでは、この39年以降の優しいUシェイプの、よく手に馴染むマホガニーネックを再現しています。
J-35には、トップのブレーシングの、トーンバーが3本と、2本のタイプが存在します。
3トーンバーはノンスキャロップ。
2トーンバーには、ノンスキャロップのものと、スキャロップの2種類が存在します。
試行錯誤を経て、1940年以降に、2トーンバーで、スキャロップのタイプが採用され、続くJー45にも受け継がれていきます。
このJ-35のスペックでも、決定版となったスキャロップの2トーンバーの仕様を、MODEL-Jは採用しています。
MODEL-Jは、オリジナルJー35のスペックを再現し、良質な材を使い、ダブテイルジョイントや、ニカワ接着など伝統的な作り方も大切にし、プレイヤーに向けて、ネックには2WAYのトラスロッドを採用、快適な演奏性の為に、ナット&サドル、フレットの完璧なセットアップと、実用的な面にもこだわり、サウンド、ルックス、プレイアビリティ共にハイレベルなギターです。

Pre war Guitarsは年内にあと19本入荷予定がありますが、その内の14本が既に予約済みとなっています。

あとご案内出来るのが次に入荷するModel Dのナット幅42.9mmが1本、その他は12月分でModel D NT、OM-18 NT、Advanced Jumbo、Model IHD Granadilloの5本のみとなります。

気になる方はお早めにお問い合わせ下さい。

MARTINスタイルでは、マホガニーサイドバックのMODEL-Dの他に、ヘリンボーンのD-28スタイルのMODEL-HD、ワイドネックの戦前スタイルの000モデルや、ロングスケールのOMを再現した、MODEL-000/OMなどもあり、オーダーも可能です。詳細は直接お問い合わせください!!

PAGE TOP