G04 / Electric

D’s designDB-1 "Insect Bass"

Insect Bass

 狙ったサウンドのポイントはピアノの低音鍵を叩いた時のようなタイトで立ち上がりが早くロングサスティーンで、低音弦から高音弦まで各弦ぼやけずに解像度の良い出音で、かつ各弦の出力バランスにも優れている事。

そしてスタジオユースだけでなくステージでの長時間の演奏でも疲労しないボディバランスの良さと無駄な力の入らないネックグリップを持つ事。

それらを全て包含してもデザインコンセプトを破綻させないトライ&エラーの果てに創り上げられたベースがこの”Insect Bass”です。


ECSTRネック

 Easy to play with

 Classic form and

 Shake hand form.

 Thick and

 Rigid

ネックの厚い楽器はとても良い音がするのだけれど、反面その厚み故にフィンがリングしにくくてちょっとな…なんて経験はありませんか?

ECSTRネックはネックグリップが極厚にも関わらずクラシックフォームでもシェイクハンドフォームでもフィンガリングし易くかつ強度の非常に高いネックです。

ECSTRネックはその強度故、弦振動に負ける事無くシャープに音が立ち上がり、また弦振動がネックの弾性に吸収される事無くロングサスティーンを実現しています。

 

NHTボリュート

 Neck

 Hanging

 Tree

 NHTボリュートは見た目の形状の美しさだけではなく、手元を見る事無く素早く1フレットに人差し指をポジショニングできる機能性とネックを持って楽器を持ち上げた際汗等の滑りによる落下を防止する機能を持っています。

PAGE TOP